ぷちラーメンおたくの部屋

行動範囲はほぼ都内(の東側)。ラーメン中心の雑食ブログ。内容のクレームは、ほぼ受け付けません!

ラー以外の飲食物

ひさご@秋葉原

DSC_0696かき揚げ丼、ご飯大盛 1600円くらい?

この日はコチラへ。

全店が日曜も営業だと勘違いで覚えていて、華麗に休日訪問をした後、秋葉原UDXまで歩いて、コチラに訪問をしました。

昼ちと前くらいでしたが、空席はかなり少なめ。テーブル席でお願いして口頭オーダーをします。

コチラでは土日に大名天丼なる大盛のメニューを提供していると、他の方のブログで拝見。

当初はコレ目当てで伺いましたが、店頭にあるサンプルを見て、急きょかき揚げ丼に変更してしまいました。

コチラはとても普段は伺えるようなお店では無さげな高級店、なのにランチだからかギリギリ届く値段でボリュームのあるものを提供されているようです。

かき揚げはうまい方が揚げるとサクッ!と薄めの衣で、大きさの割に全然食べられてしまうイメージ。コチラの高級店なら・・・と思った次第です。

カウンター席では、目の前で揚げられたものを提供するスタイルで、ご夫婦がビールで召し上がられています。明らかに私が場違いだな、と大きい体を小さくしているところに、かき揚げ丼到着♪


続きを読む

玄琢@赤坂

DSC_0590厚切かつ 1700円

この日はコチラヘ。

土日祝日休みで、平日しか営業していないらしいコチラ。この日は午後休みということもあり、初訪問です。

店造りなども予習して行ったつもりでしたが、一度は目の前をスルーしてしまう粗相。

加えて、ずっと店名と「玄豚」と思っていたら、「玄琢(げんたく)」とのこと、重ねてすいません、と心の中で謝罪をしてから、店の扉を開けました。 

昼過ぎという時間だからか、先客の2組の2名のみ。記述メニューを口頭で発注すると「少しお時間かかりますが」的に言われましたが、もちろんそのままお願いしました。 

常連さんと世間話をされつつ、手際よく進められる作業。かなり年季の入った鍋で、店主様の背中を見ていると、 まさに「職人」というものを感じるなぁ、と思っていると、とんかつ到着♪
 
 
続きを読む

自宅@どっか

DSC_0374ペヤング にんにくMAXやきそば 175円?

この日は自宅で。

例の事件以降、食べていなかったペヤング。まぁ元々ペヤングデフォはウスター系で好みではないので、買わなかったこともあります。

DSC_0376しかしこの遊び心で出されてる?イレギュラーシリーズは、つい買ってしまうというものです、手に取った言い訳をしておきます。

と言う訳で、週末の夕飯で買ってみました。これならまわり人への影響も、最小限になるというものです(多分)。

ネットで確認していましたが、ペヤング生産の再開後は蓋が改良されているということ、現在流行りの?シールされたものへの変貌(改良?)で、「だばぁ」することがほぼなくなったかもですが、事前に中身の確認が出来なくなったという、アレです。

DSC_0377DSC_0378DSC_0379







外側のビニールを剥がすと、確かに蓋タイプではなく、シールタイプなのを確認。湯切りも一部だけシールを剥がすと、穴が空くタイプですか。なるほど。

かやくに乾燥のスライスにんにくがたくさん見えます。確かにコレは匂いそうだな、とソースをトップシールの上に載せてしばし待ちます。

適度な時間の後に湯切り。湯切りシールを開けるとにんにくの香りが広がります(私の部屋に。布団に染み込まないでね・・・)。

DSC_0381DSC_0382DSC_0383







湯切りをした後に蓋的なトップシールを開封。一気にニンニクの香りが・・・食欲をそそりますが、これ匂いすぎでしょ。まぁにんにくMAXの記載に偽りはないかな。

食べてみるとにんにく辛い!タレが足りない!麺が固い!(自業自得)麺自体は変わってなさそうですね。

にんにく風味、辛さはしっかりですが、この系のシリーズはいつもタレがもちっと欲しい感じなんですよね。これも狙いなのかな?単なる私の好みなんですかね。

しかしついつい、食べる前にかき混ぜて異物がないかを確認してしまったりして。程なく完食です。あ、半分くらい食べたところで、チューブのおろしにんにくを追加して、セルフにんにく増しにしたことは内緒です。

さて、次の店はどっちだ・・・。

 ペヤング  にんにくMAXやきそば


どっか@どっか

DSC_0339DSC_0345やきそば弁当(濃厚甘口)、ガラナサワー
価格失念

この日はコチラへ。

試される大地では、セイコマからは逃げられない。という某名言通り、セイコマでの買い物です。

ヤキベンにはちと少なめにお湯を投入。ギリギリ足りる少なめ、後のスープにするお湯の分だけを投入していきます。

DSC_0340DSC_0341DSC_0342すると、スープは捨てずに全量スープに変身。

若干薄めの味になりますが、個人的にはそこまで気にはならない感じです。

表示の通り、濃いめ甘めでちとクセがあるようにも思えるヤキベン。ノーマルはちとモノ足りなく感じた記憶なので、これくらい分かりやすい味付けがいい感じ。

DSC_0343DSC_0344でも個人的には甘めが強く感じて、ご飯のお供にはならない様に感じてしまったかも。

口の中が少し重くなったら、ガラナサワー。コチラはコチラで、完全にひと癖ある味わい。好き嫌いが出そうな感じですね。

DSC_0345DSC_0347個人的にクセになる感じではないですけど、たまに飲みたくなるなぁ。って、自宅の周りのコンビニでは買えないんですけどね。

・・・と、ちと遠出した際に見つけたセイコマで買い込み、自宅での食事でした。セイコマ面白いからまた行こうっと。

さて、次の店はどっちだ・・・。


 セイコーマート
 

大吉田@内幸町

DSC_0214大吉田大盛り630円?(冷たいそば)

この日はコチラへ。

この日は平日の午後休み。御飯食べたら帰宅したい系だったので、早めに食べられそうなコチラに、デカ盛りかき揚げを頂きに来ました。

DSC_0213券売機を前にすると、目当ての超吉田に赤い×マークが点ってる・・・まじか・・・と肩を落としながら、目の前のバリ男への移動も考えましたが、大吉田の食券を購入して着席。

ちなみに、コチラのお店の目の前がバリ男なんですよね。新橋側から歩いて行くと、右手が大吉田、左手がバリ男になります。

食券回収の際に「冷たいそばでお願いします♪」と伝えて暫し待ちます。温かい・冷たい、そば・うどんで選択が可能のようです。

ホール?担当のお姉さんは、常連の方に話しかけながらの食券回収。昼過ぎで店内はちと落ち着いた感じだから、ゆったり出来そうな空気だなぁ、とテレビを見ていると、かき揚げそば到着♪


続きを読む

立川マシマシ@神田

tmsms01tmsms03tmsms04






マシライス、豚マシ 750+150=900円?

この日はコチラへ。

開店前のシャッター到着&待ち。店頭の席に座ってボーッと開店を待ちます。ほぼ定刻にオープン、食券を購入して着席、食券回収に来られた店員さんに、

ご飯マシマシでお願いします♪


続きを読む

元祖バカ盛り丼@浅草橋

bkmr01チキン南蛮丼、ご飯大盛り 600+0=600円

この日はコチラへ。

先日訪問した際に気になった第弐の刺客、私にしては期間をあけずの訪問となりました。

まぁあることのテスト、家から行きやすめ、気になり事の解消と重なり、コチラに伺ったんですけどね。

入店しようとすると「ちょっと待ってくださーい!」と入口で待つよう指示が入ります。
ネットを徘徊していると、ちょいちょい見かける様になったからか、14時頃?のとっくの昼過ぎに訪問でまさかの満席(失礼)。

でも数分で入店&カウンター席に着席。おおぅ、たまたま私を含めて巨漢が3人並ぶ感じになったぞ・・・すいません、と着席しようとすると、両側の方が気持ち、スペースを開けてくれました。ありがとうございます。

注文取りの店員さんに表題を口頭オーダー、前金なのでお金を準備して待ちます。相変わらず、揚げ置きをしていないようですので、ちと時間がかかりそうです。両側の方もまだなようですので、のんびり待ちます。

先に両側の方のバカ盛り丼(唐揚げ丼)が到着。お二人共、15個+ご飯大盛りっぽいです。あれで500円、安いよなぁ(前回食べましたけど)、と思っていると、チキン南蛮丼、到着♪


続きを読む
中の人
中の人、キャーと申します。 大抵の食べ物がうまいです。 駄舌?否定はしないですが、 結局は大体好みかなぁ、と。 ご連絡はツイにおなしゃす。 優しい言葉のみ届きます・・・。 この頃更新サボッていますが 生きてます(一応)。
昨今来てくれた人

    お天気なお天気
    カレンダと月齢
    記事検索。できないかも。
    月別に見れます、ハイ
    で、こっちはカテゴリ別
    良く伺うご近所様様
    皆様からのお言葉
    東京タワー
    どしても暇なとき用
    • ライブドアブログ