gr005激辛みそつけめん 850円

麺の量が200と300グラムで選択可能で後者でお願いしました。


厨房内には三河屋製麺の麺箱が詰まれていて「あんな感じかな?」と勝手に麺の想像をしてしまいます。

先に一杯頂いてツマミにトッピングチャーシューをお願いしました。提供されてから、あっ、餃子とビールセットであったんですね。気が付かなかった。

gr001gr002





形がラーメン屋らしくない椅子に座ってしばし待つと、つけめん到着♪
gr003gr004







少しだけ透明感がある丸麺はつるつるして歯応えと喉越しが味わえます、つけスープは見た目赤いですが何かがたくさん浮いている?

箸で持ってみると固形の背脂?らしきものだけどフツーと違うなぁ、と思いつつも麺をつけつけして頂きます。

重い動物系スープに唐辛子系の中々の辛さ、コクはバッチシで見た目ほど脂はしつこくないです。調子に乗って数口麺をすすっていると唇が熱い・・・けどあんまし辛くない?脂が多めなせいか?

箸休みに太く味しっかり付いてそうなメンマを頂くとシャキっとした少しカタメで歯応えがあり見た目通り味が付いていて口の中がさっぱりするものですよ。

浮いている脂にはたまに軟骨のようなコリっとしたものが入っていて、若干異物感を覚えつつも面白い食感で初めてと思います。軟骨じゃないのかな?

しかし個人的には店表の「が、が、我竜♪」のプロモはどうかなと・・・でも歌舞伎町ではあれくらいやらないと目立ちませんけどね。

さて、次の店はどっちだ・・・。