ぷちラーメンおたくの部屋

行動範囲はほぼ都内(の東側)。ラーメン中心の雑食ブログ。内容のクレームは、ほぼ受け付けません!

鷹の眼@埼玉県松原団地

DSC_0607ラーメン、豚2枚追加、生たまご
730+180+50=960円
 
この日はコチラヘ。

はい、また二郎系に来てしまいました。この頃、二郎系しか食べていないんじゃ?・・・正解です。

11時半開店の記憶で20分ほどに伺ったら、もう開店されていました。11時開店だったようで、安定の予習不足です。

食券を購入して席に着こうとしたところで、厨房内から店員さんが出てこられ、食券を渡す際に「トッピングはどうしますか?」的に聞かれたので、

全部増し増し辛揚げ別皿でお願いします♪

 続きを読む

蓮爾@桜新町

DSC_0598DSC_0600








小ラーメン 700円

この日はコチラへ。

行こう行こうと思っている店が多すぎる・・・。でもいつものように、行きたい店から行ってみよう。で、またJ系だったりします。

移転前は何度か、移転後は初、この日は早めに起きれたのでシャッター訪問。これで豚増し切れが早いコチラでも、豚増しメニューが選べることでしょう。

しかし店頭に看板も上がってないから目立たないな。目の前の道は何度か通っているのに、気付いていませんでした。

ほぼ時間に開店。券売機、メニュ番号を確認してからのボタン。慣れてないし、後ろから無言のプレッシャーを感じる・・・とこの後に起こることも知らず、そそくさと食券を購入、席に着く際に食券を提出します。

しばし待って「ニンニクは〜?」的に言われたので、

全部でお願いします♪


続きを読む

ぶたのジョー@埼玉県谷塚

DSC_0578小ラーメン、豚テキサスステーキ大
700+500=1200円

この日はコチラへ。

またJ系に来てしまった・・・。特に野菜を食べたい感じでしたので小にしてみましたが、麺と野菜のどっちがメインなんだよ、と自問自答しながら待ちます。

しかし「テキサス」というと以前食べたあの店を思い出しましたが、関係有るのかなぁ。

DSC_0579DSC_0582DSC_0580








店主様はハキハキと聞こえやすい声は好印象?と思った頃に「トッピングはどうしますか?」とのことですので

ヤサイマシニンニクアブラカラメでお願いします♪


続きを読む

凛@蒲田

DSC_0575正油、煮豚増し、スープなし
700+300+100=1100円

この日はコチラへ。

二郎、J系の汁なし系は結構好みなことが多い私。凛でもスープなしがあると知っていたのですが、訪問できないまま月日が過ぎていましたが、この日に訪問。

ちなみに、先日食べた宮元の後ではありません。別の日です。全然訪問してなかった蒲田に、すぐに来るとは思いませんでした。

入店し食券購入。空いてる席に着席し、100円玉を添えて食券を置きます。

壁に「今月中旬くらいに閉店」的な張り紙あり。まじすか、知らなかった。と、張り紙にちと驚きながら、分かっていましたが安定の接客にもちと驚きながら待ちます。

特別な具材とか入ってなさそうに見える調理風景ですが、スープなしで+100円。うむ・・・と思っていると、ラーメン到着♪


続きを読む

宮元@蒲田

a088eb3eチャーシュー極濃煮干しつけ麺、
ローストポークチャーシュー
1030+200=1230円

この日はコチラへ。

行こう行こうと思っていたコチラ。

が、蒲田方面は用事がなく、またかなりの行列とのことで未訪問でしたが、この日は朝起きて、「そうだ、宮元に行こう!」と某JRばりに思い立ち、訪問してみました。

開店○分前の訪問で12、3番目くらい?の折り返し前の列に加われました。まぁほぼ想定通りといったところ、通行する方の邪魔にならないよう、道の端に寄って待ちます。

しばらくして開店前に、先に食券を購入するように店員さんから指示を受け、購入した食券を渡し、また列に戻ります。

列に戻ったらすぐに開店。指示に従って席につきます。変型L字的カウンターで、ほぼどの席からでも調理風景が見える模様。

厨房内で作業ミスがあったのか、軽くギスギスな空気を感じつつ待っていると、つけ麺到着♪


続きを読む

おかめ@山梨県東山梨

DSC_0443 (2)ワンタン麺(動物系)、チャーシュー丼
850+350=1200円

この日はコチラへ。

すっかり寒くなったので遠出はしないつもりでしたが、この日はそこそこの気温との予想だったので、それを信じて遠出してみたのでした。

ただ失敗だったのは、見たのが都内の気温のみ、行き先の気温は確認してなかったので、行った先で十分に寒かったんですけどね。

その遠出の途中、ちと昼過ぎの時間に昼食で伺いました。ローカルルールが分かりませんが、空いているカウンター席に着席、食べたいものは決まっていますが、メニューを見ます。

ワンタン麺とチャーシュー麺がメニューにあるのに、ワンタンチャーシュー麺はないんだ・・・。ちと悩んだ末に、表題のものを口頭オーダーして、暫し待ちます。

厨房内では店主様?が、ゆるやかながら無駄なく動かれているイメージです。

しかし聞き耳をたてていると、餃子のオーダー率が高い。厨房内で餃子を作っているのが見えたので、自家製のようです。これは餃子を頼むべきだったか、と思っていると、ラーメン到着♪


続きを読む

自宅@どっか

DSC_0374ペヤング にんにくMAXやきそば 175円?

この日は自宅で。

例の事件以降、食べていなかったペヤング。まぁ元々ペヤングデフォはウスター系で好みではないので、買わなかったこともあります。

DSC_0376しかしこの遊び心で出されてる?イレギュラーシリーズは、つい買ってしまうというものです、手に取った言い訳をしておきます。

と言う訳で、週末の夕飯で買ってみました。これならまわり人への影響も、最小限になるというものです(多分)。

ネットで確認していましたが、ペヤング生産の再開後は蓋が改良されているということ、現在流行りの?シールされたものへの変貌(改良?)で、「だばぁ」することがほぼなくなったかもですが、事前に中身の確認が出来なくなったという、アレです。

DSC_0377DSC_0378DSC_0379







外側のビニールを剥がすと、確かに蓋タイプではなく、シールタイプなのを確認。湯切りも一部だけシールを剥がすと、穴が空くタイプですか。なるほど。

かやくに乾燥のスライスにんにくがたくさん見えます。確かにコレは匂いそうだな、とソースをトップシールの上に載せてしばし待ちます。

適度な時間の後に湯切り。湯切りシールを開けるとにんにくの香りが広がります(私の部屋に。布団に染み込まないでね・・・)。

DSC_0381DSC_0382DSC_0383







湯切りをした後に蓋的なトップシールを開封。一気にニンニクの香りが・・・食欲をそそりますが、これ匂いすぎでしょ。まぁにんにくMAXの記載に偽りはないかな。

食べてみるとにんにく辛い!タレが足りない!麺が固い!(自業自得)麺自体は変わってなさそうですね。

にんにく風味、辛さはしっかりですが、この系のシリーズはいつもタレがもちっと欲しい感じなんですよね。これも狙いなのかな?単なる私の好みなんですかね。

しかしついつい、食べる前にかき混ぜて異物がないかを確認してしまったりして。程なく完食です。あ、半分くらい食べたところで、チューブのおろしにんにくを追加して、セルフにんにく増しにしたことは内緒です。

さて、次の店はどっちだ・・・。

 ペヤング  にんにくMAXやきそば


中の人
中の人、キャーと申します。 大抵の食べ物がうまいです。 駄舌?否定はしないですが、 結局は大体好みかなぁ、と。 ご連絡はツイにおなしゃす。 優しい言葉のみ届きます・・・。 この頃更新サボッていますが 生きてます(一応)。
昨今来てくれた人

    お天気なお天気
    カレンダと月齢
    記事検索。できないかも。
    月別に見れます、ハイ
    で、こっちはカテゴリ別
    良く伺うご近所様様
    皆様からのお言葉
    東京タワー
    どしても暇なとき用
    • ライブドアブログ